霊芝は中国で2000年以上昔の薬物書に登場するほど古くから重宝されてきたキノコで、当時はとても高級なものとして知られていました。
見つけたものは皇帝に献上するのが義務化されており、官吏などに賄賂として使われる事もありました。
また磨けばとても美しい艶が出るため、飾り物として使われる事もあったのです。
中国の古き歴史あるキノコである霊芝ですが、意外にも人工的に栽培されたのは日本が最初で、1971年の事でした。

中国で古くから重宝されるキノコ「霊芝」

中国で古くから重宝されるキノコ「霊芝」 「霊芝」は中国で2000年以上前から重宝されていたキノコで、当時は霊芝を発見した者は必ず皇帝に献上しなければいけないという義務があった程高級なものでした。
その高級さから官吏などへ密かに賄賂に使われる事もあったと言われています。
当時の薬物書には赤芝、黒芝、青芝、白芝、黄芝、紫芝という6種類が存在していると記されており、この中で最も効果が高いとされているのが赤芝でした。
また、現在流通している霊芝もほとんどがこの赤芝です。
人工的に栽培されるようになったのは日本で、種菌をオガクズを使ってポットで栽培する方法によって成功したのが1971年だったのです。
霊芝は飾り物に使われる事もありました。
実はこのキノコは汚れをきれいに落としてから柔らかい布で磨きあげると、艶が出て非常に美しい見た目になるのです。
きれいなポットなどに入れてアクリルの透明ケースに入れておけば、現在でも飾り物として通用します。

霊芝の価値は昔から高い

霊芝の価値は昔から高い 霊芝はその価値が紀元前の昔から明らかなっていました。
ところが、自然な状態で自生しているものはほんのわずかで、採集するのが非常に困難で、そのことがネックとなって最近まで霊芝に関する薬理的な研究は、あまり進んでいるとはいえない状況だったのです。
しかし1980年頃に人工的な栽培ができるようになってからは次々と研究報告が発表されて、その結果は2千年以上前に記された薬物書の内容を裏付けるような素晴らしい価値があることが明らかになりました。
今では本格的な研究がスタートしていて、たくさんの臨床試験の結果が報告されています。
中でも現代社会でも未だに難病とされているガンや肝臓病、アレルギー性疾患などに対する効果について注目が集まっているのです。
そんな霊芝は、伝統的で高級な健康食材としてだけではなく、発見されたときに吉祥の印としての価値があるものとして扱われる珍しいキノコでもありました。
昔のお坊さんは如意という道具を持っていて、その先端の形状が霊芝に似ていたのです。
如意には思い通りに物事が進む力があるとされていたため、そのことから発見すると如意と同じ様に思い通り物事が進むと信じられるようになり、吉祥の印として扱われるようになりました。

霊芝に関する情報リンク

霊芝

新着情報

◎2018/5/8

飾り物としても使われていた霊芝
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 中国」
に関連するツイート
Twitter

漢方薬剤と購入各中国茶預入卸販売 中国は,本当に偽物が,溢れています! 中国国内で売るのも難しい!買い付けするのも難しいのですよ 上海に15年住んでいた間に色々人脈ができましたので 現在の家内は上海人で実家はギリギリ富裕層に入るくらいのレベルですが 親戚の中には,高級中国茶専門の人や漢方薬材料を販売している人がいます! 専門の彼らが,推薦する製品ですので間違いなく純度:100%の 健康にも大変良い高級中国茶や漢方材料をお届けできます。 香港人は,漢方薬茶の立ち飲み屋さんが,日本のコンビニ...

中国の清王朝時代、西太后は、枕をたくさん持っていたと言われています。 特に美容に気を使っていた西太后は、お茶の葉を入れた枕や漢方薬枕などを持ち、その日の気分によって枕を使い分けていたようです。 なかなか面白い枕を作ってたみたいですね・・・! 自分も作ってみようかなぁ。

Twitter hang5540012 睡眠にまつわる雑学集

返信 リツイート 33分前

昨日は銀座で勉強会に参加してきました。 女性に人気の漢方薬「婦宝当帰膠」は、中国での研究結果によると ①子宮への血流増加 ②子宮内膜の血流を改善 ③子宮内膜の厚み、容積を改善 したそうです。 結果的に妊娠率の上昇、早期流産防止につながったとか! スゴイ! pic.twitter.com/6QomDsQ2nQ

Twitter keikoudoukabu 【公式】桂香堂カブ薬局

返信 リツイート4 11:49

中国漢方フル活用 八角とか色々 #新缶覚レッドブル skkrb.jp

上海市場はshanhaiichiba.com 日本向けの専門の輸出会社です、漢方薬,精力剤など,中国の150社以上の製造会社の輸出代理です、また、個人向けの通信販売もしています。品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。通信販売と卸売しています、中国と日本の間の輸入と輸出しています。

猪苓(チョレイ)は、ブナやミズナラの根に寄生する「チョレイマイタケ」というキノコの菌核。漢方薬では、利水消腫・通淋の効果を目的に使われる。猪苓の名の意味は「猪(ブタ)の糞」(中国語の「猪」=日本語の「豚」) ⇒なまやく。第二のマスコットキャラ

Twitter namayaku なまやく。生薬bot

返信 リツイート 9:36

中医不妊症専門講座のグループミーティングに参加しています。 山東省の体外受精と漢方を併用する中国第一人者の婦人科の先生のご講演です。 早発閉経(卵巣機能低下)など充実した時間になりそうです。 本日もよろしくお願い申し上げます。 焦らず怒らず、愉快に向上心をもって無理なく頑張ります。 pic.twitter.com/OT35cma271

Twitter tutiyak 土屋幸太郎@山形漢方

返信 リツイート3 9:11

富山の薬って、沖縄を経由して買い付けた中国漢方薬で作られているって話を聞いたことがある。昆布と漢方薬を交換するの。寒い地域でしか育たない昆布を何故沖縄では多く食しているのか、の答えがこれだ。しらんけど。

Twitter sei_umino 東雲飛鶴@グリフォンBOOKS主宰 🍣

返信 リツイート 8:50

辰砂(しんしゃ)、朱砂(しゅさ):硫化水銀(HgS)の鉱石だな。漢方では鎮静剤として朱砂安神散に配合されている。古代中国では不老不死の薬とされ錬金術でも重要な物質とされている。オレ様が講義してやってもいいが何時間続くか分からないぞ?。

Twitter cagliostro_alch 東洋医学が好きなカリオストロ

返信 リツイート 8:40

返信先:@321minney おはようございます。山東省の婦人科は中西医結合といって、漢方と体外受精のドッキングした、中国で初めての病院で不妊治療で有名だそうです。

Twitter tutiyak 土屋幸太郎@山形漢方

返信 リツイート 6:04